精神障害者保健福祉手帳

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004310  更新日  令和4年6月27日

対象の方

精神疾患を有する方のうち、精神障がいにより日常生活や社会生活上に制約があると認められた方。県知事が交付します。

(注)精神障がいを支給事由とする年金を受給中か、精神障がいと診断された日から6か月以上経過していることが必要です。
(注)申請後、交付までは約2か月ほどかかります。
(注)有効期間は2年間で、有効期限の終了する3か月前から更新申請ができます。
(注)「紙形式」、「カード形式」が選択できます。申請時にご希望の形式をお伝えください。

手続きに必要なもの

 

 

精神保健福祉手帳

A診断書(注1)

B障害年金証書または

 振込通知書(注2)

写真

(注3)

印鑑

マイナンバー

カード(注4)

新規

 

等級変更

更新・再承認

再交付

(〇)

 

変更(住所・氏名)

 

 

カード形式への切替

 

返還(死亡・不要)

 

 

(〇)は紛失による再交付の場合、必要ありません。

注1 神奈川県の所定の用紙があります。事前に窓口で受け取ってください。3か月有効

注2 精神障がいを事由とした障害年金を受給中の方は、年金証書の写しもしくは振込通知書で診断書に代えることができます。

注3 たて4センチメートル×よこ3センチメートルの上半身。なお、カード形式の手帳は顔写真が白黒で表示されます。

注4 マイナンバーを利用する手続きです。マイナンバーカードをお持ちでない方は、他の番号確認できるもの及び身元確認できるものをお持ちください。

注意

  • 「自立支援医療(精神通院)」の申請を同時に行う場合は、障害年金を受給中であっても診断書(自立支援医療の申請に関する事項の記載が必須)が必要になります。
  • 自立支援医療(精神通院医療)を受けている方は、「受給者証」もご持参ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい福祉課 障がい者支援担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム