避難行動要支援者支援制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004295  更新日  令和3年11月25日

制度の概要

地域の共助によって、災害発生時等に自ら避難することが困難な方々(避難行動要支援者)に支援の手を差し伸べることで、「減災」につなげることを目的とした制度です。
詳しくは、下部の関連情報にある「避難行動要支援者支援制度」のページをご覧ください。

避難行動要支援者名簿の対象者

  • 身体障がい者のうち、「上肢障害2級以上、下肢・体幹機能障害3級以上、視覚・聴覚障害6級以上」の方
  • 知的障がい者のうち、障がいの程度が「療育手帳A1(最重度)、A2(重度)」の方
  • 介護保険制度の認定が「要支援以上」の方
  • 「災害時要援護者支援制度(旧制度)」登録者のうち、本制度への登録を希望する方
  • 市長が特に必要と認めた場合

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい福祉課 障がい福祉推進担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム