現在の位置:  トップページ > 消防 > 消防からのお知らせ > 消毒用アルコールの容器に係る適正表示について


ここから本文です。

消毒用アルコールの容器に係る適正表示について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1040345  更新日  令和2年9月2日

消毒用アルコールの容器に係る適正な表示は次のとおりです。

1.最大容積が500ミリリットルを超える容器の表示

 容器の外部に「危険物の品名」、「危険等級2」、「化学名」、「水溶性」、「数量」、「火気厳禁」の表示を行うこと。なお、表示の字体、大きさ、色は問わない。

2.最大容積500ミリリットル以下の容器の表示

 容器の外部に「危険物の通称名」、「数量」、「火気厳禁又は火気厳禁と同一の意味を有する他の表示」の表示を行うこと。なお、危険物の通称名としては「エタノール」や「消毒用エタノール」、火気厳禁と同一の意味を有する他の表示としては「火気の近くで使用しないでください」や「火気を近づけないでください」など。

(注)消防法上、消毒用アルコールの濃度が60パーセント以上(重量パーセント)の製品が危険物に該当します。危険物に該当する消毒用アルコールには、法令で容器表面に表示が義務付けられています。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市消防本部 予防課 危険物担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111
ファクス:0467-85-3119
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る