現在の位置:  トップページ > 消防 > 消防からのお知らせ > 機関員養成講習を行っています!


ここから本文です。

機関員養成講習を行っています!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1001461  更新日  平成29年12月14日

機関員養成講習を行っています!

京急自動車学校を借りています!

コース内を消防車で走行している写真

 

消防署では、緊急自動車(消防車・救急車等)の運転者(機関員)の養成を行っています。

一般道路で養成講習を開始する前に、市内にある株式会社京急自動車学校のコースを定休日に借り、非常用の消防車や救急車を持ち込み、基本運転操作の訓練を行っています。


コース内を救急車で走行している写真

 

大型又は中型の緊急自動車の運転者は、道路交通法で「21歳以上で、かつ、免許歴通算3年以上」と定められています。

この要件を満たす職員が、消防車や救急車を運転するようになるために、消防署として機関員養成講習を行い、安全運転に努めています。


コース内を走行するため車両に乗り込むところの写真

 

緊急自動車で緊急走行するということは、隊員の命を預かるということです。また、救急車であれば、病院へ搬送する患者さんの命も預かるということです。

そのため、消防署としても力を入れている業務の一つです。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市消防署 消防指導課 消防指導担当
〒253-0085 茅ヶ崎市矢畑1280番地3
電話:0467-85-4594 ファクス:0467-85-7299
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る