難病

難病と診断された方へ

指定難病医療費助成制度について

平成26年5月に成立した「難病の患者に対する医療等に関する法律」により、厚生労働大臣の定める指定難病にり患し、一定の認定基準を満たす方に対して、その治療に係る医療費の一部が公費で助成されます。制度の利用には申請が必要です。認定されると、特定医療費(指定難病)医療受給者証が交付されます。

令和3年11月1日に5疾病が追加され、医療費助成の対象疾病は、338疾病となっています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

令和4年度の特定医療費(指定難病)受給者証更新手続について

特定医療費(指定難病)の更新については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、できる限り郵送でのお手続きをお願いしております。(郵送でのお手続きが難しい方の場合には、保健所保健予防課窓口においても提出を受け付けています。)

現在医療受給者証をお持ちの方には、令和4年5月下旬に、神奈川県より更新案内が発送されていますので、詳細についてはそちらをご覧ください。

【受付期間】令和4年6月から令和4年9月30日まで(第一次提出期限は令和4年7月29日まで)

(注)令和4年4月1日以降に新規申請として受理された方は、臨床調査個人票の提出は不要です。

申請の窓口

茅ヶ崎市、寒川町にお住まいの方は、茅ヶ崎市保健所保健予防課の窓口で、医療費助成制度の申請書の配布と神奈川県への経由事務の受付を行っています。

その他の地域にお住まいの方は、住所地の保健福祉事務所等へお問い合わせください。

申請を郵送で行うことも可能です

郵送先は、

〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1 日本大通7ビル2階

神奈川県保健福祉局保健医療部がん・疾病対策課

療養についての相談窓口

保健所では、難病患者やその家族の方の相談をお受けしています。訪問相談も行っています。

<難病に関する相談窓口>

名称 住所 電話番号

かながわ難病相談・支援センター

(主に療養生活・就労に関する相談)

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

かながわ県民センター内

045-321-2711

10時~17時

北里大学病院 相模原市南区北里1-15-1 042-778-8111
聖マリアンナ医科大学病院 川崎市宮前区菅生2-16-1 044-977-8111
東海大学医学部付属病院 伊勢原市下糟屋143 0463-93-1121
横浜市立大学附属病院 横浜市金沢区福浦3-9 045-787-2800

 

難病講演会・交流会

在宅難病患者の方の一時入院について

難病の方の災害対策

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。