2022年5月1日姉妹都市ハワイ州ホノルル市・郡に縁あるオリジナルサーフボードをふるさと納税の返礼品に追加

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1048149  更新日  令和4年5月2日

茅ヶ崎×ホノルル オリジナルサーフボードをふるさと納税の返礼品に!

 姉妹都市ハワイ州ホノルル市・郡との共通の文化であるサーフィンにちなみ、茅ヶ崎アロハ実行委員会と茅ヶ崎サーフィン協会の協力のもと、ふるさと納税の返礼品としてオリジナルサーフボードを追加します。

 ボードのデザインに使用する原画は、茅ヶ崎で人気のイベント、アロハマーケットに絵画などを例年出展するハワイで人気のアーティストのクリスティ・シン氏の作品。ボードの作製は、日本のレジェンドサーファーの一人で、姉妹都市の協定締結を縁の下で支えた藤澤譲二氏がオーナーである老舗サーフショップのフリュードパワー・サーフクラフトがシェイプを担当します。

お申し込みの際は、「姉妹都市との交流を推進するための事業」をぜひご選択ください!

 

【タイプ】ショートタイプのオーダーメイドサーフボード

【寄付額】117万円以上

【申込方法】(1)ふるさと納税サイト(ふるさとチョイス・ふるなび・楽天ふるさと納税)

(2)寄付申込書(持参・郵送・ファクス・電子メール)

【制作期間】ふるさと納税(寄付)後、2~3カ月を予定

【デザイン】アロハマーケットのポスターに使用した作品をはじめ、クリスティ・シン氏の作品から選択

【その他】サーフボードにはクリスティ・シン氏からのお礼メッセージ付き

 

【お申し込み後の流れ】

(1)お申し込み後、登録事業者であるちがさき屋十大より寄付者様に直接ご連絡いたします。

(2)お客様と相談しながらボードのデザイン、アウトライン、フィンの数等を決め、サーフボードを仕上げていきます。オーダーによっては別途追加料金がかかる可能性もあります。デザインについては、数あるクリスティ・シン氏の作品の中から、お客様のお好きなデザインを選んでいただきます。

(3)1枚1枚フルハンドメイドでの製造になりますので、受付月から2~3ヶ月程度お時間をいただいております。(申し込み状況により制作時間が長くなる場合もありますので、あらかじめご了承ください。)

(4)送料は別途かかります。

サーフボード写真

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 姉妹都市担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム