現在の位置:  トップページ > くらし > 教育(くらし) > JAXA野口宇宙飛行士 関連事業 > ちがさき宇宙教室紹介 > 第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット・第39回宇宙教室


ここから本文です。

第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット・第39回宇宙教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1026221  更新日  平成29年8月30日

イベントカテゴリ: 講座・講演  ジャンル:子育て・教育

第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット・第39回宇宙教室

『夏の宇宙教室』 

8月9日(水曜日)は第12回ちがさき宇宙記念日・第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミットを開催しました。市制施行70周年を記念し茅ヶ崎市役所議場をメイン会場として開催したもので、茅ヶ崎市を含む8市町村が参加しました。茅ヶ崎会場のほか、北海道余市町、長野県佐久市(長野県川上村)、千葉県松戸市、兵庫県太子町の会場にゆかりのまちの子どもたちが集いました。各会場はインターネットで生中継され、参加者は第1部の宇宙飛行士の父母対談や、第2部の各ゆかりのまちの子どもたちの発表を興味深く聞いていました。サプライズで茅ヶ崎市にある宇宙飛行士展示コーナー(藤沢土木事務所なぎさギャラリー内)の来場者4万人達成の記念セレモニーも行われ、多くの方に夢や希望を与えることができました。

茅ヶ崎会場にお越しいただいた、群馬県館林市、埼玉県さいたま市の皆様、ご出演、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

8月11日(金曜日)は恒例となった里山公園での天体観測。この日は悪天候で星を見ることはできませんでした。足元の悪い中、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。講師の廣瀬先生に夏の天体や、伝統的七夕、星や星座の見方をじっくりレクチャーしていただきました。小学生を中心にご家族で参加していただいたので、夏休みの間にご家族で是非チャレンジして下さい。

 

39写真1
えぼし麻呂も宇宙服でお出迎え(8月9日)

39回宇宙2
北は北海道余市町から、南は兵庫県太子町まで、多くの方にご協力いただきました(8月9日)

宇宙3
議場は満員でした(8月9日)

宇宙5
茅ヶ崎会場と松戸会場にて中継を結び、宇宙飛行士の父母対談を行いました(8月9日)

5枚目
コーディネーターの布施先生(左)と館林市の子どもたち(8月9日)

宇宙7
夏の天体観測(8月11日)

天体観測時写真屋内
星の位置を一生懸命確認する参加者(8月11日)

開催日
平成29年8月9日(水曜日) 、8月11日(金曜日)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 青少年課 育成担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る