ここから本文です。

第50回宇宙教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1038006  更新日  令和2年2月17日

イベントカテゴリ: 講座・講演  ジャンル:子育て・教育

第50回宇宙教室

JAXA筑波宇宙センター見学バスツアー

 2月8日(土曜日)、第50回ちがさき宇宙教室「JAXA筑波宇宙センター見学バスツアー」を開催しました。
 この事業は、一昨年の8月に予定していた長野県佐久市への「星空バスツアー」が台風のため中止になったことを受けて実施したもので、約260名の応募者の中から抽選で選ばれた65名の皆さんと10名のスタッフが参加しました。
 JAXA筑波宇宙センターは、1972年(昭和47年)に筑波研究学園都市に開設された宇宙開発の中核施設です。
 敷地面積は東京ドーム12個分の約53万平方メートルと広大なため、2台の観光バスに乗って移動しました。
 宇宙飛行士養成エリアや高度約400キロメートルの上空を秒速約7.7キロメートルの速さで飛ぶ国際宇宙ステーション(ISS)の一画にある日本の実験棟「きぼう」の運用管制室など、普段は見ることができない貴重な施設をじっくりと見学することができました。
 ご協力いただいた、「ちがさき宇宙フォーラム」と「ヤングスタッフ」の皆さん、ありがとうございました。

開催日
令和2年2月8日(土曜日)
会場

JAXA筑波宇宙センター

内容

「JAXA筑波宇宙センター見学バスツアー」

対象

小中学生、一般(大人)

協力

ちがさき宇宙フォーラム

第50回宇宙教室
長さ50メートルもあるH-II ロケットの実機前で記念撮影

第50回宇宙教室
宇宙飛行士養成エリアにある閉鎖環境適応訓練設備

第50回宇宙教室
宇宙飛行士養成エリアにある閉鎖環境適応訓練設備の模型

第50回宇宙教室
展示館のスペースドームでは、実物大の「きぼう」の中に入ることができました

第50回宇宙教室
はやぶさ2の実物大模型も間近で見ることができました

第50回宇宙教室
顔出し宇宙服コーナーで記念撮影をパシャリ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 青少年課 育成担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る