現在の位置:  トップページ > よくあるご質問 FAQ > 子育て(よくあるご質問) > 手当・助成(よくあるご質問) > 育成医療はどんな時に申請する制度ですか。


ここから本文です。

手当・助成(よくあるご質問) よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1028708  更新日  平成30年8月1日

質問 育成医療はどんな時に申請する制度ですか。

回答

身体に障害を有し、その障害を除去・軽減する手術等の治療により、確実に効果が期待できる18歳未満の児童について申請が必要です。

認定されると受給者証が発行され、通院・入院時に保険証と一緒に提示することで自己負担額を軽減することができます。

(注)障害の内容により、助成対象範囲が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

関連するページ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども育成部 子育て支援課 子育て推進担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る