現在の位置:  トップページ > よくあるご質問 FAQ > 子育て(よくあるご質問) > 手当・助成(よくあるご質問) > 受給者を変更することはできますか。


ここから本文です。

手当・助成(よくあるご質問) よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1028629  更新日  平成30年3月9日

質問 受給者を変更することはできますか。

回答

原則として、父母のうち所得の高い方が受給者となるため、任意に変更することはできません。
ただし、以下の1と2の両方に当てはまる場合は、児童と住民票上同居する父または母に受給者変更をすることができます。なお、前受給者の手当は、1と2が揃った月分まで支給されます。
また、変更後の受給者の手当は申請の翌月から支給開始となります。申請が遅れると、手当を受け取れない月が生じる可能性がありますのでご注意ください。

  1. 父母が住民票上別居していること
    同じ住所でも、世帯分離をしていれば別居と扱うことができます。
  2. 父母が離婚協議中、あるいは離婚をしていること
    いずれの場合でも、その状況を証明する公的な書類が必要になります。
    以下は書類の例です。

    離婚協議申し入れに係る内容証明郵便の謄本
    夫婦関係調整(離婚)調停の期日呼出状
    家庭裁判所における事件係属証明書
    調停不成立証明書
    弁護士等、第三者により作成された書類(例として、弁護士から申請者に宛てた離婚協議の進捗状況報告書等)
    離婚の事実がわかる戸籍謄本
    離婚届受理証明書
    (注釈)証明する書類が無い場合でも、前受給者の同意があれば受給者変更ができる場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども育成部 子育て支援課 手当給付担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る