現在の位置:  トップページ > 防災 > 家の周囲をチェック


ここから本文です。

家の周囲をチェック

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039400  更新日  令和2年6月16日

大切な我が家を守れるのは、あなただけ!

自宅においても、台風や大雨の影響によって様々な被害が起こる可能性があります。

在宅避難や他の場所への避難に関わらず、以下の被害想定を参考に自宅まわりをチェックして、被害を避けられるように事前に対策をしましょう。

風による被害想定

ベランダや庭に風で飛ばされそうなもの(鉢や物干し竿など)がある。

 →強風時に飛ばされ、自宅や隣家の窓ガラスなどを壊す可能性があるため、屋内などにしまう。

万が一に備えて、自宅の窓ガラスなどに飛散防止フィルムを設置する。

自宅の近くの電線に折れた木などが触れている。

 →電線が切断した場合、停電や火災の原因となるため、取り除くのが危険な場合は電力会社などに連絡する。

雨による被害想定

自宅まわりの雨水ますの近くにごみや枯れ葉などが散乱している。

 →雨で流れたごみや枯れ葉がつまると排水が悪くなる可能性があるため、掃除をして取り除く。

自宅の玄関が低い位置にあったり、雨水が敷地に入ってきやすい場所にある。

 →浸水しそうな場所の入り口に土嚢を置いて浸水をせき止める(あくまで応急処置であるため、必ず水をせき止められるわけではありません)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る