現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 商工業・雇用 > 優遇制度


ここから本文です。

優遇制度

優遇制度

優遇制度

市内事業者の前向きな事業活動に活用できる税制優遇制度です。

企業立地や設備投資に活用可能な優遇制度

ビルドアップ茅ヶ崎2nd

建物の取得や設備投資、地域に貢献する取り組みの際にかかる固定資産税や都市計画税の軽減または課税免除の税制優遇を行っています。

先端設備等導入計画

設備の導入により自社の生産性が向上する旨の事業計画を作成し、市から認定を受けた場合、対象設備にかかる固定資産税が3年間免除されます。

地域経済牽引事業計画(地域未来投資促進法)

地域未来投資促進法は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼす事業(地域経済牽引事業)を実施する民間事業者を支援する法律です。

神奈川県及び県内市町村が策定した「神奈川県基本計画」に基づき、事業者が「地域経済牽引事業計画」を作成し、神奈川県知事の承認を受けると、設備投資に対する減税措置などの支援措置を受けることが可能となります。

創業時に活用可能な優遇制度

特定創業支援事業

市が認める創業支援事業を修了し、証明書を取得すると以下の優遇措置を受けられます。

  • 法人化の際の登録免許税の減免(株式会社の場合15万→7.5万)
  • 小規模事業者持続化補助金など補助金の上限拡充(50万→100万)
  • 公庫融資の自己資金要件の撤廃(通常は借入額の1/10の自己資金が必要です)
  • 県創業支援融資の信用保証料がゼロになる

対象となる創業支援事業は以下の3事業です。

  • ワンストップ相談窓口
  • 湘南ビジネスコンテスト(書類審査通過者のみ)
  • 創業支援セミナー(今期の実施は未定です)


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る