現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり(市政情報) > 茅ヶ崎ゴルフ場について


ここから本文です。

茅ヶ崎ゴルフ場について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1013576  更新日  令和2年5月7日

茅ヶ崎ゴルフ場について

 茅ヶ崎ゴルフ場は、防衛大学の建設のため横須賀市小原台にあったゴルフ場の移転先として、昭和30年代はじめに整備されました。

 当初は、茅ヶ崎海岸の観光開発を目的とした市営ゴルフ場として開場しましたが、昭和42年に市はゴルフ場運営から撤退し、翌年から民間事業者が運営者となりました。

 しかし、運営を引き継いだ民間事業者から平成27年3月をもって当該ゴルフ場の運営から撤退する旨が会員及び土地所有者(神奈川県・茅ヶ崎協同(株))に伝えられました。

 茅ヶ崎ゴルフ場は、市街地にある広大な空間であることから、土地所有者と茅ヶ崎市により「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針(平成27年11月)」を策定しました。

 その後、土地所有者は、利活用基本方針に沿った事業を展開する事業者を募集し、令和元年9月にゴルフ場を主たる利用目的とする事業者(代表法人:(株)ゴルフダイジェスト・オンライン)が選定され、令和2年4月より運営が移行されています。

【開催延期】まちづくり計画等の策定に向けた意見交換会

茅ヶ崎ゴルフ場利活用事業に係る説明会(令和元年11月)

優先交渉権者の選定(令和元年9月)

神奈川県と茅ヶ崎協同株式会社により、事業の優先交渉権者が選定されました。詳細は県ホームページをご覧ください。

優先交渉権者の辞退(平成28年10月)

茅ヶ崎ゴルフ場利活用事業について、優先交渉権者が辞退した旨の発表が神奈川県よりありました。詳細は県ホームページをご覧ください。

茅ヶ崎ゴルフ場利活用事業説明会(平成28年9月)

優先交渉権者の選定(平成28年8月)

神奈川県と茅ヶ崎協同株式会社により、事業の優先交渉権者が選定されました。詳細は県ホームページをご覧ください。

「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針」の策定(平成27年11月)

「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針素案」については、パブリックコメントによる意見募集を行ったほか、市民との意見交換会を行い、広くご意見を頂きました。

 頂いたご意見を踏まえ、「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針」を策定しました。

パブリックコメント(平成27年8月27日~9月26日)

  • 茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針素案について、平成27年8月27日(木曜日)から平成27年9月26日(土曜日)まで、パブリックコメントを実施しました。
  • パブリックコメント実施結果についての詳細は、リンク先のページをご確認ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 企画経営担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る