現在の位置:  トップページ > くらし > 国民健康保険のご案内 > こんなときには手続きを「国民健康保険加入や喪失等の届出」


ここから本文です。

こんなときには手続きを「国民健康保険加入や喪失等の届出」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1037864  更新日  令和2年4月24日

新型コロナウイルス感染症対策のため、一部の事務を郵送または電話で対応しております。詳しくはお問い合わせください。

国民健康保険の手続きを忘れずに

国民健康保険に加入・喪失すべき事由が生じたときから14日以内に届出をしてください(やむを得ない事情がある場合は、この限りではありません)

転入・退職による国民健康保険への加入、転出・就職・社会保険の扶養家族として認定されることによる国民健康保険の喪失、転居・氏名変更・世帯主変更等により、国民健康保険に関する手続きが必要な場合があります。下記に該当する方は忘れずに手続きをしましょう。

国民健康保険加入の届出

国民健康保険に加入するとき

こんな場合は 届出に必要なもの
ほかの市区町村から転入してきたとき(転入日が加入日となります)
  • 転出証明書(既に転入届をされている方は不要です)
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 負担区分等連絡票(70歳以上の方で、前住所地で交付された場合のみ)
  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)
  • 勤務先の健康保険を喪失したとき
  • 勤務先の健康保険の被扶養者から外れたとき

(健康保険を喪失した日の翌日が加入日となります)

  • 社会保険資格喪失証明書(扶養の方がいる場合には、その方の記載も必要となります。加入者本人のみの手続きの場合は、退職証明書、離職票等でも手続きできます。)
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

加入者に子どもが生まれたとき

(出生日が加入日となります)

  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

生活保護を受けなくなったとき

(廃止日が加入日となります)

  • 生活保護廃止決定通知書
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

保険料を口座振替で納めたいとき
  • 口座振替を希望する金融機関の通帳
  • 金融機関の届出印

国民健康保険被保険者証(保険証)の交付について

保険証の発行については、加入日の5営業日前から可能です。

加入日の5営業日前より、世帯主様もしくは同一世帯員様がご来庁いただき、官公庁が発行する顔写真付の本人確認書類(有効期限内の免許証、パスポート、マイナンバーカード等)にてご本人確認ができれば、その場で保険証の交付が可能です。それ以前の届出の場合、その場で保険証をお渡しすることができず、加入日の5営業日前に、本市より住民登録のある住所に郵送でお届けすることとなります。

国民健康保険喪失の届出

国民健康保険を喪失するとき

こんな場合は 届出に必要なもの
ほかの市区町村に転出するとき
  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)
  • 勤務先の健康保険に加入したとき
  • 勤務先の健康保険の被扶養者になったとき
  • 国民健康保険被保険者証

  • 新たに加入した勤務先等の健康保険証(未交付の場合は、資格取得証明書等)全員分

  • 印鑑(朱肉を使うもの)

  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

加入者が死亡したとき
  • 国民健康保険被保険者証
  • 死亡を証明するもの
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

生活保護を受けるようになったとき
  • 国民健康保険被保険者証
  • 生活保護開始決定通知書
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

勤務先の健康保険に加入したとき、勤務先の健康保険の被扶養者になったときの郵送での届出

(注)勤務先の健康保険に加入された日以降は、茅ヶ崎市の国民健康保険はお使いいただけません。

職場などの健康保険に入ったとき、被扶養者になったときの国民健康保険喪失の届出は、郵送でも届出可能です。つぎの国民健康保険異動届出書に必要事項をご記入の上、新たに加入した健康保険証の写し(扶養されている方の分の写しも同封ください)と、お持ちであれば国民健康保険被保険者証(70歳から74歳までは国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証)原本を同封して、茅ヶ崎市役所保険年金課保険料担当までご郵送ください。

[宛先] 〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 茅ヶ崎市役所 福祉部 保険年金課 保険料担当

保険料の支払い

国民健康保険を喪失すると、毎月納めていただいていた保険料が変更される場合があります。変更される保険料については、お手続きの時にお知らせ致します。

その他の届出

こんな場合は 届出に必要なもの
  • 茅ヶ崎市内で住所が変わったとき(転居)
  • 世帯主が変わったとき(世帯主変更)
  • 世帯を分けたり(世帯分離)、一緒にしたとき(世帯合併)
  • 氏名など、記載内容に変更があったとき
  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)
  • 特定疾病受療証(お持ちの方)
  • 限度額適用認定証(お持ちの方)
  • 標準負担額減額認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証(お持ちの方)
修学のため、別に住所を定めるとき
  • 国民健康保険被保険者証
  • 在学証明書
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

  • マイナンバーカードまたはマイナンバーが確認できる書類(ご本人様、ご世帯主様のもの)

保険証をなくした、または汚れて使えなくなったとき 本人確認ができるもの(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)

修学のため他の市区町村に転出するときの保険証について

修学のため他の市区町村に転出し、仮に修学していないとすれば茅ヶ崎市に住んでいると認められる場合は、住所地特例として学生用の茅ヶ崎市の国民健康保険の保険証を発行することになります。なお、この手続きは、学年(年度)ごとに更新していただく必要があります。

(注)この場合「修学」とは、学校教育法第1条に規定する学校、同法第82条の2に規定する専修学校及び同法第83条第1項に規定する各種学校に修学している場合をさします。

届出先

  • 保険年金課(市役所本庁舎1階4番窓口)
  • 辻堂駅前出張所(電話:82-8182)
  • ハマミーナ出張所(電話:58-6602)
  • 香川駅前出張所(電話:85-6700)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 保険年金課 保険料担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1197
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る