現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 財政 > 寄附 > 企業版ふるさと納税について


ここから本文です。

企業版ふるさと納税について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1035238  更新日  令和2年1月24日

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の制度概要について

国が「地域再生計画」として認定した事業に寄附を行った法人に対し、寄附額の3割に相当する額の税額控除の特例措置がなされます。現行の地方公共団体に対する法人の寄附に係る損金算入措置による軽減効果(約3割)と合わせて、寄附額の約6割に相当する額が軽減される制度です。

税制措置のイメージ

対象事業

子育て世代の茅ヶ崎暮らしへの共感プロモーション(まち・ひと・しごと創生総合戦略事業・子育て世代転入促進事業)

次代を担う子育て世代に居住先として選ばれるまちとなることを目指し、市外に居住する子育て世代から茅ヶ崎暮らしへの共感を得るための取り組みを実施します。具体的には、子育て世代のライフスタイル、子育てにあたっての資源等を掲載したホームページを作成するとともに、茅ヶ崎暮らしに興味を持った人が実際に暮らしている人から生の情報を得るきっかけとなるイベントの実施をとおして、茅ヶ崎での暮らしへの共感、興味を高めます。

寄附の要件(留意事項)について

  1. 1回当たり10万円以上の寄附が対象です。
  2. 茅ヶ崎市内に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)のある法人は対象外です。
  3. 寄附を行うことの代償として本市から経済的利益を受けることは禁止されています。

寄附の流れ

1.寄附の申し出 〈企業〉

 寄附申出書を市へ提出します。(この時点では寄附の払込みは行いません。)

2.寄附の払込み方法の案内〈茅ヶ崎市〉

 市から企業へ、寄附の払込み方法をお知らせします

3.寄附の払込み〈企業〉

 企業から市へ寄附金を納付します。なお、寄附金の総額は、事業費の範囲内となります。

4.受領証の交付〈茅ヶ崎市〉

市が寄附を行った企業に対して受領証を交付します。

5.税の申告手続き〈企業〉

企業は受領証を用いて、税務署に地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けることができます。

寄附のお手続きについて

1.寄附申出書のご提出

 以下の「寄附申出書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メール又郵便等にてご送付ください。

2.申し込み先

 253-8686 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号

 茅ヶ崎市企画部企画経営課

 電話:0467-82-1111 内線2534~2536

3.ご入金方法 次のいずれかを選択できます

  • 郵便払込票の場合(手数料はかかりません)

寄附申込みをしていただいた企業に対して、払込取扱票を送付いたします。

払込取扱票が届きましたら、必要事項をご記入のうえ、お近くの郵便局より寄附金をお振込みください。

  • 銀行振込の場合(手数料をご負担ください)

寄附申込みをしていただいた企業に対して、振込み先の口座情報を送付いたします。

口座情報が届きましたら、お近くの銀行より寄附金をお振込みください。

なお、振込手数料につきましては、寄附者のご負担とさせていただいておりますので、ご了承ください。

 

 

お問い合わせ先について

1.企業版ふるさと納税全般について

 事業内容、寄付申出、企業版ふるさと納税全般については、企画部企画経営課(内線2534~2536)へお問い合わせください。

2.寄附金の払込み、受領証の交付について

 寄附金の払込み、受領証の交付に関することは、財務部財政課(内線2592~2594)へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 財政課 財政担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る