現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり(市政情報) > 景観まちづくり > 公共サインガイドラインの推進


ここから本文です。

公共サインガイドラインの推進

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1014720  更新日  平成31年2月1日

茅ヶ崎駅南口周辺公共サイン

 本市では、多くの方々が社会活動等に参加できるように、「どこでも、誰でも、自由に、使いやすく」というユニバーサルデザインの考え方を持ち、まちづくりのテーマを、“歩きたい”“出掛けたい”とし、住んでいる方や訪れた方が、そう思ってもらえるように、自転車や公共交通などの利用環境の整備や、誰もが快適に楽しめる公共空間の整備を進めているところです。

 公共サインについては、利用者が負担なくかつ円滑に施設利用ができるように、まちの情報を分かりやすく伝える役目を担っています。そこで、分かりやすく、茅ヶ崎の魅力を伝えるサインを整備していくため、茅ヶ崎市公共サインガイドライン(以降、ガイドライン)を策定しました。

 現在、市ではガイドラインに基づき、市オリジナルのサイン設計·整備を進めています。平成28年度より、茅ヶ崎駅周辺にサイン整備を行い、平成30年度より(仮称)茅ヶ崎市歴史文化交流館の整備に併せて下寺尾·堤地区におけるサイン設計を進めています。 

 多くの方に、"歩きたいな"、"茅ヶ崎に出掛けたい"と思ってもらえるまちづくりを進めていきます。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 景観みどり課 景観担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る