現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 職員の採用・人事・給与 > 職員採用試験情報 > 勤務条件・各種制度


ここから本文です。

勤務条件・各種制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1007418  更新日  平成30年2月23日

働く環境を知りたい!

人事制度、研修、勤務条件、福利厚生 実践、成長、環境、リフレッシュという文字の記載されたイラスト

人事制度

異動

 配属先は毎年1回提出する自己申告書と職員の意欲、適性、能力を踏まえて決定します。
 新採用職員は、市民と直接接する業務を担当する職場への配属が基本となります。その後は、10年間で3つの職場を経験していただきます。これは、採用後の10年のうちに、様々な職場や業務経験を通じて、幅広い視野をもつことができるようになってもらいたいという趣旨です。

昇格

基本的な職制はつぎのとおりです。

主事 → 主任 → 副主査 → 主査 → 担当主査 → 課長補佐級 → 課長級 → 部長級 → 理事

研修

階層別研修

職員の庁内でのキャリアに合わせて、それぞれの職務に必要なスキルや意識の向上を狙った研修を行います。

  • 新採用職員研修(前期・年度末)
  • 採用2年目職員研修
  • 課長級研修 など

特別研修

「組織」として対応力の向上が求められている全庁的かつ緊急性を有する行政課題等について研修を実施します。

  • 政策法務研修
  • プレゼンテーション研修
  • クライシスコミュニケーション研修
  • 行政訴訟法研修 など

派遣研修

研修の様子


庁外の組織(研修機関や民間企業)に職員を派遣し、研修を行います。


勤務条件

初任給

198,660円(地域手当を含む)
(注)大学の新規学卒者の場合

ボーナス(期末・勤勉手当)

6月、12月の年2回支給されます。

諸手当

扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当などが職員の状況に応じて支給されます。

休暇

年次有給休暇が1年間に20日あります。その他に夏季休暇、慶弔休暇、育児関係の休暇・休業等も設けられており、どの世代の職員も安心して働く環境を整えております。

勤務時間と休日

  • 勤務時間:8時30分から17時15分
  • 休日:土曜日、日曜日、国民の祝日

(注)公民館などの各施設によっては、変則時間帯勤務や、土曜日・日曜日・祝日勤務の場合もあります。

福利厚生

共済制度

 職員やその家族の福利厚生を目的として、市町村共済組合等により、各種福利厚生が行われています。
 定期健康診断、人間ドック受診、宿泊施設利用助成、結婚祝金、出産祝金等の各種給付事業、住宅貸付・普通貸付等の各種貸付事業があります。

クラブ活動

 体育系、文化系にそれぞれクラブがあり、各種大会に参加するなど、職員の親睦を深め、リフレッシュする場となっています。

  • 体育系:ヨット部、ソフトテニス部、硬式テニス部、バレーボール部、陸上部、バスケットボール部、野球部、バドミントン部、サッカー部、スキー部、山岳部、弓道部、卓球部
  • 文化系:囲碁部、将棋部、フォトクラブ、ふるさと愛好会、釣部、尺八部

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 職員課 人財育成担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る