ひとり親家庭等医療費助成事業現況届

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1040314  更新日  令和3年4月1日

現況届について

ひとり親家庭等医療費助成事業を受給している方は、毎年11月に翌年1月から12月までの受給資格審査を行うために、現況届のご提出が必要になります。対象の方には必要書類を郵送しますので、ご確認の上、お手続きをお願いします。各家庭により提出書類が異なりますので、不明な点がありましたらご連絡ください。

また、児童扶養手当の現況届をご提出済みの方は、ひとり親家庭等医療費助成事業の現況届の提出は省略しております。その場合、別途、省略のご案内を郵送いたしますので、ご確認ください。

  • 前年の所得状況を確認するための届出であり、必ず11月中にご本人が手続きを行ってください。代理人での手続きはできません。
  • 届出期間を過ぎると認定開始日が遅れる場合があります。
  • 現況届を提出しないと翌年の受給資格審査が行えないため、新しい医療証を発送できません。
  • 5年間現況届が未提出の場合、資格喪失となりますのでご注意ください。

(注)令和2年度現況届未提出の方は、別途子育て支援課へご連絡ください。

必要なもの

  1. 現況届(案内通知に同封)
  2. 保険証(受給者すべて)

(注)各家庭の状況により提出書類が異なります。現況届の案内に同封している書類を必ずご確認ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども育成部 子育て支援課 子育て推進担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム