現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 過去の展示会 > 特別展「遺跡からみる七堂伽藍跡」


ここから本文です。

特別展「遺跡からみる七堂伽藍跡」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1010538  更新日  平成27年2月9日

イベントカテゴリ:

七堂伽藍跡の地形


開催期間
平成27年1月31日(土曜日)から 3月1日(日曜日) 9時~16時
会場

文化資料館
2階 展示室

内容

 平成26年10月答申がされ、国史跡に指定される予定されている下寺尾官衙遺跡を構成する七堂伽藍跡は、古くからその存在が地域に伝承されてきました。本展では、これまでの市教育委員会による調査の経過や、保存している出土遺物や出土遺跡パネルを展示します。出土品や出土遺跡の状況から、古代、高座郡衙の近くに建立された古代寺院について、考古学の視点から探ります。

費用

入館無料

(ご注意)当館には、駐車場がございませんので、近隣の駐車施設をご利用くださいますようお願いいたします。

主催

茅ヶ崎市教育委員会

展示の解説をご希望の場合は事前に文化資料館(0467-85-1733)までご連絡ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る