茅ヶ崎市保健師の人材育成ガイドライン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1047155  更新日  令和1年11月1日

茅ヶ崎市保健師の人材育成ガイドライン

計画の趣旨

 令和3年3月に「茅ヶ崎市保健師の保健師活動に関する指針」を策定し、これに基づき「茅ヶ崎市に暮らす人がその人らしく、心豊かに生活できる」ように保健活動が実践できる保健師の育成を目指したガイドラインとして作成したものです。

茅ヶ崎市保健師の保健活動に関する指針との関連

 令和3年3月に策定された「茅ヶ崎市保健師の保健活動に関する指針」では、保健師の保健活動に係る基本的な10項目の方向性のうち、3項目を重点的に取り組む項目とし、「人材育成」をその中の一つとして掲げています。本市の保健師人材育成の現状及び課題として、本市では平成22年の組織改正に伴い、保健師が10課に及ぶ分散配置となり、保健師の配置が1名のみの課もあるため、OJTでの能力の獲得・OFF-JTへの積極的な参加が難しくなっている現状が挙げられます。
 このような背景から、本市で重点的に取り組む項目の一つである「人材育成」について、「茅ヶ崎市保健師の保健活動に関する指針」が示す方向性を踏まえた保健師の人材育成の基本方針を示したものとして、本ガイドラインを作成いたしました。

沿革

令和3年3月 「茅ヶ崎市保健師の人材育成ガイドライン」作成

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 保健企画課 保健企画担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3313 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム