現在の位置:  トップページ > くらし > 教育(くらし) > いじめの重大事態に関する再発防止


ここから本文です。

いじめの重大事態に関する再発防止

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1033236  更新日  平成31年1月25日

茅ヶ崎市いじめの重大事態に関する再発防止検討会議

  茅ヶ崎市教育委員会は、平成28(2016)年11月に、「いじめ防止対策推進法」の規定に基づき、「茅ヶ崎市いじめ防止対策調査会」に対して事実関係を明確にするための調査を諮問しました。この調査の中で、それぞれの場面で行われた学級担任教諭、学校、教育委員会の対応が、不適切であったケースも明らかになりました。
 「茅ヶ崎市いじめ防止対策調査会」から調査の過程で不適切であると指摘された対応をはじめとする、本いじめの重大事態に関する対応を踏まえ、学校や教育委員会が今後いじめ問題について、より適切に対応できるよう「茅ヶ崎市いじめの重大事態に関する再発防止検討会議」を組織し、再発防止策を検討しました。

 検討結果は、平成31(2019)年1月17日の茅ヶ崎市教育委員会定例会で報告しました。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 教育政策課 教育政策担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る