現在の位置:  トップページ > くらし > 税金 > 新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について


ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1038903  更新日  令和2年4月17日

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響により、やむを得ない理由で法人市民税の申告・納付が期限内に行えない場合、申請により申告・納付期限を延長します。

申請方法

法人市民税の申告の際に、次の事項を記載し書類を添付することで延長の申請とします。

記載方法

書面で申告書を提出する場合

申告書の余白部分に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。

電子申告(エルタックス)で申告書を提出する場合

所在地欄に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力してください。

添付書類

次の1または2のいずれか1点を添付してください。

1 所管の税務署に提出した法人税の申告書の写し(新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請する旨が記載されたもの)

2 所管の税務署に提出した「災害による申告、納付等の期限延長申請書」の写し

申告・納付期限

原則として申告書の提出日が申告・納付期限となります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課 市民税担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1164
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る