茅ヶ崎市の温室効果ガス排出量の推計

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1044672  更新日  令和4年2月8日

趣旨

各地方公共団体は 、「地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)」により、毎年、区域内から排出される温室効果ガスの総量を含めた、地方公共団体実行計画に基づく措置及び施策の実施の状況を公表することが義務付けられています。

茅ヶ崎市は茅ヶ崎市地球温暖化対策実行計画【区域施策編】を包含した「茅ヶ崎市環境基本計画」を策定するとともに、市内全域から排出される温室効果ガス排出量の推移を調査・把握し、計画推進のための基礎としています。

この計画においては、温室効果ガス排出量を平成25(2013)年度比で令和12(2030)年度までに26%削減することを目標としています。

この度、平成30(2018)年度温室効果ガス排出量の算定を行いましたので、以下にその概要を記載します。

(注)温室効果ガス排出量については、国、県等の統計データを基に本市の社会・経済指数等で按分して算定するものが多く、最新の公表値は、2年前のものとなっています。

温室効果ガス排出量の実績

平成30(2018)年度の温室効果ガス総排出量 1,180千t-CO2

項目

基準年度

平成25(2013)年度

前年度

平成29(2017)年度

最新年度

平成30(2018)年度

温室効果ガス総排出量 1,291千t-CO2 1,228千t-CO2 1,180千t-CO2
前年度比(増減率) - 0.7%減少 3.9%減少
基準年度比(増減率) - 4.9%減少

8.6%減少

同制度の開示データや推計に使用したその他の統計資料に修正、新たな公表等があった場合には、再度推計を行い、公表します。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム