現在の位置:  トップページ > くらし > 教育(くらし) > 茅ヶ崎市の社会教育 > 動画で学ぼう!自宅で学ぼう!! > 茅ヶ崎ゆかりの人物館「オンライン・ギャラリートーク」


ここから本文です。

茅ヶ崎ゆかりの人物館「オンライン・ギャラリートーク」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039473  更新日  令和2年8月4日

(NEW!!)茅ヶ崎ゆかりの人物館「オンライン・ギャラリートーク」

茅ヶ崎ゆかりの人物館では、オンラインで「茅ヶ崎ゆかりの人物」について知っていただくための新企画に取り組んでいます。

名付けて、「オンライン・ギャラリートーク」!

現在、館は臨時休館期間が続いていますが、今後は、同館の平山学芸員による、さまざまな人物についてのギャラリートークが配信されていく予定とのこと。

動画であらためて「茅ヶ崎ゆかりの人物」について学んでみましょう!!

藤間柳庵と黒船来航(2分8秒)

第6回目も、茅ヶ崎の有名人、藤間柳庵(とうまりゅうあん)をご紹介します。(2分8秒)
藤間家は代々名主を務めるような家柄で、農業や海運業を営んでおりました。
今回は黒船を見に行ったときの様子をご紹介します。

藤間柳庵って何者!?(2分13秒)

第5回目は、茅ヶ崎の有名人、藤間柳庵(とうまりゅうあん)をご紹介します。(2分13秒)
藤間家は代々名主を務めるような家柄で、農業や海運業を営んでおりました。
ギャラリートークのなかでも、触れていますが、柳庵は浦賀までペリーを見に行っています。そのお話は別の回でご紹介させていただきます。

腰掛神社と日本武尊(やまとたけるのみこと)と茅ヶ崎(2分21秒)

第4回目は、「腰掛神社と日本武尊(やまとたけるのみこと)と茅ヶ崎」(2分21秒)
茅ヶ崎の北部に位置する「腰掛神社」。神社の名前の由来と、祭神「日本武尊(やまとたけるのみこと)」をご紹介します。

「二人のリーダーと茅ヶ崎」(2分25秒)

第3回目は、「二人のリーダーと茅ヶ崎」(2分25秒)
東海道線が整備された当初、茅ヶ崎に駅はありませんでした。茅ヶ崎に駅を設置するために立ち上がった2人のリーダー、伊藤里之助と山宮藤吉をご紹介します。

「作家・開高健と茅ヶ崎」(2分37秒)

第2回目は、「作家・開高健と茅ヶ崎」(2分37秒)
茅ヶ崎ゆかりの人物館に並び立つ、茅ヶ崎市開高健記念館は言わずと知れた作家の邸宅であった館です。
開高が茅ヶ崎にやってきた理由などを、平山学芸員が「2分37秒」でお話しします。

「高田畊安医師と茅ヶ崎」(2分24秒)

第1回目は、「高田畊安医師と茅ヶ崎」(2分24秒)。
茅ヶ崎ゆかりの人物「高田畊安」医師をご紹介します。高田畊安医師が開院した南湖院は、結核療養所として最盛期には5万坪の敷地に14の病床と様々な施設が点在し、「東洋一のサナトリウム」と謳われました。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化生涯学習部 文化生涯学習課 文化推進担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る