令和4年8月1日 ライフセービング日本代表 浜地沙羅選手が市長を表敬訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1049647  更新日  令和4年8月10日

令和4年8月1日 ライフセービング日本代表 浜地沙羅選手が市長を表敬訪

掲載日
令和4年8月9日(火曜日)
取材場所
市役所
  • 前へ
  • 次へ

 8月1日(月曜日) 2022年9月にイタリアで開催されるLIFESAVING WORLD CHAMPIONSHIPS 2022 (LWC 2022)に、ユース(18歳以下)日本代表として出場する、市内在住の浜地沙羅選手が佐藤市長を訪問しました。
 LIFESAVING WORLD CHAMPIONSHIPSは2年に一度開催され、各国の代表が集まり競う大会になります。
浜地さんは西浜サーフライフセービングクラブで御活動される一方で、日本ライフセービング協会のハイパフォーマンス強化指定選手として御活躍されています。 普段は高校の部活動で、「ライフセービングを多くの人に知ってもらいたい」という思いから、トレーニングの他にもご家族と一緒に様々な活動をされています。
「日本全体にライフセービングの認知度を上げるためにも、個人団体ともにメダル獲得を目指す。」と大会に向け、力強いコメントをいただきました。
 浜地さんがんばってください!

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム