現在の位置:  トップページ > くらし > 教育 > 小・中学校 > 食物アレルギー対応


ここから本文です。

食物アレルギー対応

ページ番号 C1017141  更新日  平成28年4月7日

茅ヶ崎市立の小中学校での食物アレルギー対応について

 茅ヶ崎市立の小中学校において、食物アレルギーにより給食での特別な配慮を必要とする場合やアドレナリン自己注射薬(エピペン)を校内で所持する場合、主治医が作成した「学校生活管理指導表」及び「緊急時におけるアドレナリン自己注射薬「エピペン®」の使用について」を学校へ提出していただきます。
 また、消防本部との情報共有に同意される場合は、「茅ヶ崎市消防本部への情報提供について」も学校へご提出ください。
 なお、下記のとおり、小学校と中学校では必要な手順等が異なりますので、ご不明な点等がございましたら学校へ直接お問い合わせください。

茅ヶ崎市立小学校における対応について

 茅ヶ崎市立小学校における食物アレルギー対応については、学校毎に異なりますので、就学先の各小学校へ直接お問い合わせください。
 参考として、茅ヶ崎市立小学校における「エビペン®」対応の流れを掲載しますのでご参照ください。

茅ヶ崎市立中学校における対応について

 茅ヶ崎市立中学校における食物アレルギー対応について、学校等へ提出する必要書類の様式を掲載します。
 必要に応じてご活用ください。
 なお、内容についてご不明な点等がございましたら、就学先の各中学校へ直接お問い合わせください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る