現在の位置:  トップページ > くらし > 下水道・水環境 > 下水道法及び下水道条例に基づく排水基準について


ここから本文です。

下水道法及び下水道条例に基づく排水基準について

ページ番号 C1023854  更新日  平成29年5月19日

公共下水道への排水について

工場・事業場の皆さまへ

下水道は、生活排水や工場・事業場排水などの汚水を下水処理場できれいな水にして、河川や海へ流しています。しかし、工場・事業場排水を完全に処理することは困難です。また、工場・事業場排水に有害物質などが含まれていると、下水道施設を損傷したり、下種処理場の浄化能力を失わせ、河川や海などの環境を汚染することがあります・快適な水環境を未来につなげるためには、有害物質の流失防止や排水の水質改善などの面で、工場・事業場の皆様のご理解とご協力がぜひとも必要です。工場・事業場の皆様には、適切な水質管理を行って水質基準を守るようお願いいたします。

下水道法及び下水道条例に基づく排水基準について

下水道へ流す排水基準は法律や条例で定められています。排水が水質基準に適合しない場合は、除害施設の設置などをしなければなりません。詳しくは担当課までお問い合わせください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

下水道河川部 下水道河川総務課 排水指導担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-89-2916
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る