令和3年度市民ワークショップ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1047257  更新日  令和4年4月27日

イベントカテゴリ: イベント  ジャンル:その他

開催日
令和3年11月14日(日曜日) 13時から15時45分まで
会場

ZOOMを活用

内容

【茅ヶ崎市「市民ワークショップ」について】

 茅ヶ崎市では、市民のみなさまの意見や提案を市政に反映するため、意見交換会や説明会、パブリックコメント手続きなど、意見を寄せていただくための環境整備に取り組んでいます。
 しかし、声を発する機会を得られずにいる市民の方がまだまだ多くいらっしゃると考えられます。
 そこで本市では、年代も住む地域も異なるみなさまに、同じ「市民」という立場でお集まりいただき、市民の目線・感覚で話し合い、そこで出された意見を集約して市政に活かしていく場として「市民討議会」を開催してきました。
 今回はコロナ禍により、実施のあり方を検討した結果、非接触型のオンラインを活用した「市民ワークショップ」として開催しました。

 

【茅ヶ崎市「市民討議会」について】

 市民討議会は、無作為抽出による市民が集まり、少人数のグループに分かれて、まちの課題について話し合い、そこで出された意見を集約してまちづくりに生かしていくものです。メンバーとなる市民を無作為で選ぶ方法は、幅広い層の潜在的な市民の声を市政に反映させていくための新たな市民参加の手法の1つとして注目を集めています。

 討議いただいた内容は、今後市政運営の方向性を検討する際の参考意見として活用させていただきます。
 この取り組みは、文教大学湘南総合研究所と公益社団法人茅ヶ崎青年会議所で構成される茅ヶ崎市「市民討議会」実行委員会と茅ヶ崎市との協働によるものです。

【令和3年度「市民ワークショップ」について】

 「2WAY活用で広がる"新しい博物館”の魅力を話し合おう~博物館×あなたのアイデアで∞の可能性にチャレンジ!!~」をテーマに開催しました。


 今回は、2,000人の方に案内を送り、ご承諾いただいた方に御参加いただきました。

主催

茅ヶ崎市

協力

企画・運営 茅ヶ崎市「市民討議会」実行委員会

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民自治推進課 協働推進担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム