現在の位置:  トップページ > くらし > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 縦覧・閲覧制度について


ここから本文です。

縦覧・閲覧制度について

ページ番号 C1003744  更新日  平成26年10月20日

縦覧制度とは

縦覧とは、納税者が自己の固定資産の評価額が適正かどうかを判断できるようにするため、他の土地や家屋の価格と比較するための制度です。
ただし、土地(家屋)のみの納税者は家屋(土地)の縦覧はできません。

確認できる事項

土地価格等縦覧帳簿で確認できる事項

  • 所在・地番・地目・地積・価格

家屋価格等縦覧帳簿で確認できる事項

  • 所在・家屋番号・種類・構造・床面積・価格

閲覧制度とは

納税義務者が固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分を確認できる制度です。
借地人・借家人等は使用または収益の対象となる部分について閲覧することができます。

茅ヶ崎市では、固定資産課税台帳(土地、家屋)の閲覧として、名寄帳を発行しています。

内容・用途

  • 納税義務者(所有者)の所有する固定資産(土地・家屋)の一覧です。
  • 確定申告の資料、相続税申告の資料、所有物件の確認などが主な用途です。

記載内容

土地記載内容

  • 所在地、登記地目、登記地積、課税地目、課税地積、価格、固定資産税・都市計画税課税標準額、税相当額

家屋記載内容

  • 所在地、家屋番号、種類、構造、床面積、価格、固定資産税・都市計画税課税標準額、税相当額

(注)証明書ではないため公印は押されません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 資産税課 総務担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1164
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る