現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 市民活動 > 新たな地域コミュニティの取り組み > 茅ヶ崎市地域コミュニティの認定等に関する条例(平成28年4月1日施行) 


ここから本文です。

茅ヶ崎市地域コミュニティの認定等に関する条例(平成28年4月1日施行) 

ページ番号 C1016522  更新日  平成29年3月31日

茅ヶ崎市地域コミュニティの認定等に関する条例(平成28年4月1日施行)

 新たな地域コミュニティは、地域のみなさんの協議の場(まちぢから協議会)を各地区に設置していただき、地域の絆づくりを進め、できるだけ多くの方が自分の地域や地域での活動に関わりを持っていただくことを目指す市民自治の取り組みです。
 平成24年8月からモデル事業の取り組みをはじめ、平成29年4月までに12地区において正式な協議の場が設立され、1地区において協議の場の設立について検討が行われています。
 市では、モデル事業に取り組む地区への支援を行うとともに、本取り組みをさらに推進するための仕組みづくりを進めてきました。

 協議の場は、地域のみなさんが関わることができ、地域全体のまちづくりに取り組む、地域において総合性を持った組織です。この協議の場を中心とした新たな地域コミュニティの取り組みを推進するためには、協議の場が地域のみなさんの声を反映する組織として継続的に活動することが重要です。そのため、市として協議の場の活動を支援することの義務付けを行うため、その仕組みを条例として定めました。

新たな地域コミュニティの取組みに関する制度設計に向けた意見交換会議

 新たな地域コミュニティの取り組みについて、モデル事業の検証を行うとともに、仕組みづくりにあたっての意見を聴取するため、モデル事業に取り組む地区の代表者や専門的知識を持ったアドバイザー等で構成される意見交換会議で6回の意見交換を行いました。

新たな地域コミュニティの取り組み

新たな地域コミュニティの具体的な取り組みについては、下のリンクをご覧ください。

茅ヶ崎市地域コミュニティの認定等に関する条例に基づく区域について

茅ヶ崎市地域コミュニティの認定等に関する条例第2条第1項の認定について

 茅ヶ崎市地域コミュニティ審議会からの答申を経て、次のコミュニティを認定しました。

 

認定年月日

名称

1

平成28年5月26日

浜須賀地区まちのちから協議会

2

平成28年7月27日

松林地区まちぢから協議会

3

平成28年7月27日

小和田地区まちぢから協議会

4

平成28年7月27日

湘南地区まちぢから協議会

5

平成28年11月17日

海岸地区まちぢから協議会

6

平成28年11月17日

小出地区まちぢから協議会

7

平成28年11月17日

南湖地区まちぢから協議会

8

平成28年11月17日

鶴嶺東地区まちぢから協議会

9

平成29年3月1日

松浪地区まちぢから協議会

 

特定事業助成金の交付状況について

   特定事業助成金は、認定コミュニティが実施する事業のうち地域における課題の把握又は解決に特に資するものであると市長が認定をしたものにつき交付するものです。

 

 

地区協議会名

事業名

事業の概要及び目的

1 浜須賀地区まちのちから協議会 地域乳幼児サポート事業

 乳幼児とその保護者を対象とした支援事業を実施する。(年に10回実施。1回当たり60分~90分間)

 事業の主な目的や効果は、情報の共有や地域内の顔の見える関係の構築、地域の担い手の発掘などがあげられる。

2 浜須賀地区まちのちから協議会 広報「浜須賀まちのちから」発行事業

 住民に「当事者として地域のことを考えてもらう」ためのきっかけづくりとして、浜須賀地区まちのちから協議会の活動紹介や浜須賀地区のさまざまな情報を掲載した広報紙を発行し、情報発信を行う。

 事業の主な目的や効果は、組織の透明性や活動の民主性を高めるほか、担い手の発掘につなげることを期待している。

3 松林地区まちぢから協議会 子どもと親子の居場所「おむすび松林」事業

 地区内の空き家を利用して、子どもと親子の居場所づくりをする。(月に2回、11時~16時まで開催し、軽食を用意する。)居場所には地域のボランティアを募集し、ともに運営を行う。軽食の食材等は、地区内の農家などに呼び掛け、寄付を募る。

 事業の主な目的や効果は、子育てを支援(孤立感を取り除き、地域の居場所づくり)し、多世代交流、情報共有を行う。

4 松林地区まちぢから協議会 中学生の学習支援と夕食支援事業

 公民館を利用して、学習支援と夕食支援を行う。学習支援の対象者は、主に中学生。夕食支援は、子ども、若者と親子。どちらも、地域のボランティアを募集し、支援をお願いする。

 事業の主な目的や効果は、地域の大人と関わることで孤立を防止し、地域内の交流を深め、食を通し、貧困や食育にアプローチする。

5 湘南地区まちぢから協議会 ホームページ作成事業

 湘南地区まちぢから協議会のホームページを立ち上げ、協議会の運営状況等を地域の方にお知らせするとともに、地区内で行われているさまざまなイベントや団体情報を掲載し、地区全体で情報共有を図り、地区全体で地域を支えていくための体制づくりを行う。

 事業の主な目的や効果は、自治会未加入世帯の方にも情報提供を行うことができ、また、協議会の情報を開示し、誰でも参加できる開かれた組織の運用を行う。

6 浜須賀地区まちのちから協議会 広報「浜須賀まちのちから」発行事業  地域の情報をより多くの住民に発信するため、既に事業認定を受けている広報「浜須賀まちのちから」発行事業における情報発信の手法を、一部、回覧から全戸配布へ変更するもの。
7 湘南地区まちぢから協議会 地区パトロール事業  暮らしやすい、安全安心なまちにするため、分野の枠にとらわれない地区全体のパトロールを行う。もともと行われていた「子ども110番の家」事業を発展させた形で、ステッカーの貼付、交通危険個所、暗がり等を地図に落とし込み、課題解決に向けた材料とするとともに、当該競技会の周知を図る。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民自治推進課 地域自治担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る