現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 財政 > 財務書類


ここから本文です。

財務書類

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1008508  更新日  令和2年5月22日

平成28年度以降の茅ヶ崎市の財務書類(統一的な基準)

現在、地方公共団体の会計は、単年度における現金の収支を管理する「現金主義会計」が採用されています。一方で、厳しい財政状況の中で、資産や地方債等(負債)の残高などのストック情報やコスト情報が見えにくいという側面があることから、全国の地方公共団体では、総務省からの指針に基づき、発生主義会計や複式簿記の採用といった新地方公会計制度による財務書類を作成してきました。

しかし、財務書類を作成する方法が複数あるため、地方公共団体間の比較が難しいことのほか、本格的な複式簿記の導入が進まない、固定資産台帳の整備が十分でないといった課題がありました。

このため、平成27年1月に総務省から固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした「統一的な基準による財務書類」の作成が要請されました。

茅ヶ崎市では、これまで「総務省方式改訂モデル」による財務書類を作成し、公表してきましたが、総務省からの要請を受け、平成28年度決算から統一的な基準による財務書類を作成し、公表しています。

平成30年度 茅ヶ崎市の財務書類

平成29年度 茅ヶ崎市の財務書類

平成28年度 茅ヶ崎市の財務書類

平成27年度以前の茅ヶ崎市財務書類(総務省方式改訂モデル)

平成27年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成26年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成25年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成24年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成23年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成22年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成21年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成20年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

平成19年度 茅ヶ崎市の連結財務書類

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 財政課 財政担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る