創業者インタビュー第3回(京グリーンデザイン社)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1007108  更新日  平成26年10月20日

創業者インタビュー第3回「京グリーンデザイン社」

京グリーンデザイン社 横山 憲一

「緑に親しみ、美を求める人の内面に訴えるもので役立ちたい」

「住戸の壁を花と緑で飾り、街並み・景観の向上に寄与したい」


京グリーンデザイン社ではどのような製品を製造しているのですか?

「上げ下げ花壇」

 小さな工房で自社製品の「上げ下げ花壇」を製造し、販売を行っています。「上げ下げ花壇」とは、高さ3mほどの縦長の木製の枠内に植木鉢を取り付けた金網をおさめ、その金網を簡単なメカで軽く上下させることが出来るもので、水やり・剪定など世話をする時は下げ、飾る時は上げて使用する便利道具です。花以外に広告物なども高く展示できます。
 


どのようなきっかけで創業されたのですか?

 創業前は、ステンレス鋼を生かした商品の開発をしていました。在職中に、これからは環境、緑が大切にされると考え、当時の建設省の「緑の対策大網」に呼応して壁面緑化の研究を始めました。
  退職後、緑に親しみ美を求める人の内面に訴えるもので役立ちたいと考え、現在の仕事を始めました。そして、市民一人一人が手軽に楽しめるように小規模な壁面緑化の商品化を企画し、アイデア特許品として「上げ下げ花壇」を商品化しました。 
 

なぜ茅ヶ崎で創業されたのですか?

 長く住み慣れていることと、この地が魅力的だからです。また、市の景観の向上に寄与したいという思いから茅ヶ崎を選びました。地元でアフターケアを何よりも優先させるという思いです。

これからやってみたいことはありますか?

駐車場の緑化

 現行品は木構造で、金網はステンレス網です。自宅の道路に面した壁に試作品を並べて改良する課題を見つけ改良を行っています。また、鋼線製、アルミパイプ製などの試作も始めています。
 ご家庭だけでなく、商業空間のグリーンアメニティーとして、緑と花の効果で癒やし・安らぎ・賑わいを演出できる商品作りをしていきたいと考えています。


2006年に産業フェアに出店していただきましたが、出店した感想を教えてください。

 市民の方とのコンタクトがとれて良い場だと思います。しかし、販売成果を得られなかったこと、商品に感銘を受けられなかったことなどから展示・PRの仕方に工夫が足りなかったと反省しています。

                                                 (2010年11月24日インタビュー)

京グリーンデザイン社

花を増やして美しい街に

所在地:茅ヶ崎市浜之郷448-3
電話:0467-28-7027
 


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 商工業振興担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム