現在の位置:  トップページ > くらし > 生活福祉 > 災害による見舞金等 > 災害見舞金等の支給(災害救助法の適用を受けない災害の場合)


ここから本文です。

災害見舞金等の支給(災害救助法の適用を受けない災害の場合)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1036718  更新日  令和1年10月23日

 火災、爆発若しくは土砂崩れ、又は、風水害、高潮、地震その他の異常な自然現象により生じた被害で、その程度が災害救助法(昭和22年法律第118号)の適用を受けない災害に対して、茅ヶ崎市災害見舞金等支給要綱に基づき、その被害の程度に応じた見舞金等を支給します。

支援の種類

給付

見舞金等の種類

見舞金

被害の程度 見舞金等の額
全焼・全壊・流失 5万円
半焼・半壊・半流失 3万円
床上浸水・たい積・消火損害 5千円
重傷 3万円

弔慰金

被害の程度 弔慰金の額
死亡・行方不明 50万円

その他の注意事項

  • 被害の程度については、消防署長等関係機関の判断に基づきます。
  • 見舞金等の支給については、当該被害の発生原因等により支給が制限される場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 福祉政策課 福祉政策担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る