現在の位置:  トップページ > くらし > 戸籍・住所・印鑑登録等 > 住所関係 > 住民票記載事項証明がほしいとき


ここから本文です。

住民票記載事項証明がほしいとき

ページ番号 C1003177  更新日  平成29年12月5日

住民票記載事項証明とは、住民票(住民基本台帳)に記載されている事項を証明するものです。

提出先(学校や職場など)の指定用紙をお持ちの方は、指定用紙にあらかじめ記入してお持ちください。記入の際には、注意事項を参照してください。

指定用紙がない場合は、市の様式で発行します。

注意事項

  • 住所 丁目 番(番地) 号
     住民票の写しと同様の記載方法で記入してください。
     方書・マンション・アパート名まで記入してください。
  • 氏名 戸籍と同じ字で記入してください。
  • 続柄 世帯主、妻、子
     続柄は、現在長男・長女等の続柄を記入する場合には、一律に「子」となります。

(注1)記載途中で書き間違えてしまった場合、訂正印は必要ありません。
(注2)住民票の内容と違っている場合は、補筆させていただきます。
(注3)住民票コードの記載を希望される方は、請求の際に申し出てください。ただし、請求できるのは本人又は住民票上の同一世帯の方のみです。また、本人確認書類(住民基本台帳カード・運転免許証・パスポート等官公署が発行した写真付きの身分証明書、または保険証・年金手帳など)を必ず持参してください。

手数料

1通 300円
釣銭が出ないようにご協力をお願い致します。

申請書類のダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民課 戸籍住民担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-5682
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る