現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 環境学習会に関する講師派遣事業


ここから本文です。

環境学習会に関する講師派遣事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1032541  更新日  平成30年11月30日

環境学習会に関する講師派遣事業とは

市民が自発的に行う環境の保全及び創造に関する活動の支援のため、団体が開催する環境学習会に市が講師を派遣する事業です。講師の謝礼は市が負担します。
地球温暖化対策や自然環境の保全など、環境をテーマとした学習会の開催をお考えの団体様は、ぜひご相談ください。

講師派遣の対象となる事業

環境に関する知識の習得、意識の向上を図ることを目的とした学習会が対象です。
営利目的のもの、主催団体の会員のみを対象とする学習会は対象外です。

講師派遣の対象となる団体

主に市内で市民活動を行っている3人以上から構成される団体が対象です。
さらに、団体の構成員の2分の1以上が市内在住・在勤・在学であること、また、団体の定款や規約が整備されていることが必要です。

派遣費用

無料(1回につき20,000円を上限に、茅ヶ崎市から講師に謝礼をお支払いします)。
会場費用など講師謝礼以外の経費は申請者の負担になります。

講師派遣の流れ

  1. 学習会の企画・事前相談
    日時や会場等も含め、学習会開催に必要な事項をご検討ください。
    学習会の内容、講師に関する要望等をお聞きするため、環境政策課に事前相談をお願いします。
    (電話:0467-82-1111)
    (注)学習会の条件等により派遣ができない場合もあります。
     
  2. 講師派遣申請書の提出
    講師派遣申請書を開催日の1か月前までに環境政策課に提出してください。
     
  3. 講師派遣決定通知書の送付
    市から申請者に講師派遣決定通知書を送付します。
     
  4. 学習会開催に向けた調整
    講師派遣決定通知書送付後の講師との調整については、申請者でお願いします。
     
  5. 学習会の開催
    講師が学習会会場に伺います。
     
  6. 環境学習実施報告書の提出
    学習会開催後、2週間以内に環境政策課へ環境学習会実施報告書を提出してください。
     
  7. 講師謝礼の支払い
    茅ヶ崎市から講師に謝礼を支払います。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 環境政策担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る