現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 「茅ヶ崎の四季と自然」動画配信・DVD貸出


ここから本文です。

「茅ヶ崎の四季と自然」動画配信・DVD貸出

ページ番号 C1003415  更新日  平成28年1月5日

市内の自然を撮影した「茅ヶ崎の四季と自然~生きもののにぎわう茅ヶ崎の自然~」

制作の目的

茅ヶ崎の四季と自然~生きもののにぎわう茅ヶ崎の自然~

 茅ヶ崎市は、新湘南バイパス付近を境として、南部は相模湾に面した海岸と中央部の市街地が占めており、北部はなだらかな丘陵地が広がっています。
 市内には小出川、駒寄川、千ノ川の3つの川が流れており、一部相模川とも接しています。
 南部の大半を占める市街地は、住宅や商工業施設等が中心となっていますが、農地や公園緑地等の緑も一部に見られます。海岸では、海岸沿いに砂浜と砂防林であるクロマツ林が広がっています。
 北部の丘陵地は、小さな山と谷からなる「谷戸(やと)」(茅ヶ崎では谷(やと)と表記する場所が多い)が多く、昔ながらの里山の自然が残されています。
 しかし、都市化の進行にともない、このような昔ながらの里山の自然環境や生きものの生息空間などが失われつつあります。
 そこで、かけがえのない自然環境を保全し、そしてこれからの世代に残していくための啓発を目的として、自然環境の四季を撮影した映像を制作いたしました。
 


作品の内容

茅ヶ崎の四季と自然

 市内の自然の中でも特に多様な自然環境が残る7か所(自然環境評価マップに掲載:柳谷(やなぎやと)・行谷(なめがや)・清水谷(しみずやと)・長谷(ながやと)・赤羽根十三図(あかばねじゅうさんず)・平太夫新田(へいだゆうしんでん)・柳島(やなぎしま))の地域を中心に、自然環境の四季をとおして植物や昆虫等を数多く紹介しており、谷戸や食物連鎖等について誰にでも分かりやすく解説しています。この作品は、市民団体の方々と協働で制作いたしました。


動画配信

 下記のリンクをクリックすると、「茅ヶ崎の四季と自然」をご覧になれます。動画の時間は約30分となっています。

DVDの貸し出しについて

  • ご紹介しました映像をDVD・VHSテープで貸し出ししています。全2巻で収録時間は各巻30分となっています。
  • 貸し出しをご希望の方は、環境政策課窓口までお越しください。貸し出し期間は2週間です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 環境政策担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る