現在の位置:  トップページ > 防災 > 風水害対策 > 小出川・千の川および目久尻川の想定し得る最大規模降雨による洪水浸水想定区域の指定・公表


ここから本文です。

小出川・千の川および目久尻川の想定し得る最大規模降雨による洪水浸水想定区域の指定・公表

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1032813  更新日  平成30年12月21日

小出川・千の川および目久尻川の想定し得る最大規模降雨による洪水浸水想定区域の指定・公表

 平成30 年12 月21 日に神奈川県より小出川・千の川および目久尻川の洪水浸水想定区域図が公表されました。この公表において示されている内容は次のとおりです。

洪水浸水想定区域

減災の取組の一環として、市長による避難勧告等の適切な発令や、住民等の主体的な避難に役立つよう、河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域、予想される水深及び浸水継続時間が示されています。

家屋倒壊等氾濫想定区域

氾濫による水の流れの力が大きく家屋倒壊の危険がある区域や、河川の激しい流れにより河岸が削られ土地が流出し、家屋が倒壊・流出するおそれがある区域が示されています。

(注)小出川・千の川および目久尻川の洪水浸水想定については、次の外部リンクページから「相模川水系 小出川・千の川」、「相模川水系 目久尻川」の当該図を選択することで、ご確認いただけます。

想定し得る最大規模の降雨とは

 想定し得る最大規模の降雨は、当該河川等における降雨だけでなく、近隣の河川等における降雨が当該河川等でも同じように発生するという考えで過去に観測された最大降雨量に基づき設定されています。
 小出川・千の川における想定し得る最大規模の降雨(想定最大規模降雨)は24時間雨量354mm です。
 目久尻川における想定し得る最大規模の降雨(想定最大規模降雨)は24時間雨量398mmです。

地点別浸水シミュレーション検索システムとは

 洪水が発生し、堤防が決壊した場合の氾濫による浸水状況を時系列的に示したものです。
 破堤地点を選択すると、その地点が破堤した場合に、どこが・いつ・どのくらい浸水するかを、アニメーションやグラフで確認できます。

関連情報

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る