現在の位置:  トップページ > 防災 > 風水害対策 > 要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等について


ここから本文です。

要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等について

ページ番号 C1031265  更新日  平成30年8月14日

要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等について

 平成29年6月の水防法、土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に係る法律(土砂災害防止法)の改正に基づき、河川の氾濫等の浸水想定区域内及び土砂災害警戒区域内に所在する要配慮者利用施設の所有者または管理者は、洪水時または土砂災害時の円滑かつ迅速な避難の確保を図ることを目的に、避難確保計画の作成や訓練の実施が義務付けられました。
 また、施設管理者等は避難確保計画を作成、修正した場合に市長に報告する必要があります。
 市では、対象となる要配慮者利用施設の避難確保計画の作成及び訓練実施の促進を図るため、次のとおり「茅ヶ崎市版の避難確保計画作成のひな形」を策定しましたので、ご活用いただきますようお願いいたします。

◆対象となる要配慮者利用施設の一覧と対象となる災害をまとめています。(平成30年1月1日時点)
(注)この時点以降に新たに設置された施設でも、河川の氾濫等の浸水想定区域内や土砂災害警戒区域内に立地する場合は対象となります。

避難確保計画の作成

 避難確保計画を作成するにあたっては、計画の「ひな形の記入例」や作成する上での留意点を示した「手引き」等をご参考ください。

避難確保計画のひな形

避難確保計画作成の手引き

ハザードマップ

 ハザードマップや茅ヶ崎市地図サービス「まっぷdeちがさき」から洪水浸水想定区域、土砂災害警戒区域等をご確認いただけます。

避難確保計画の提出先・お問い合わせ先

 避難確保計画を作成、修正した場合は、「避難確保計画」と「避難確保計画チェックリスト」を提出してください。
 なお、施設によって提出先が異なりますので、次の提出先をご確認ください。
 

提出資料

〇避難確保計画(作成いただいた避難確保計画の様式7、8、9、10、11、12については個人情報を
        含むため、市への提出は不要です。)

〇避難確保計画チェックリスト

提出先・お問い合わせ先

対象施設 提出先・お問い合わせ先 電話番号
高齢者利用施設 高齢福祉介護課 支援給付担当 0467-82-1111
障害者利用施設 障害福祉課 障害者支援担当
保育園 保育課 管理整備担当
放課後児童クラブ
幼稚園 子育て支援課 子育て推進担当
公立小・中学校 学校教育指導課 指導担当
病院 保健所 地域保健課 地域保健担当 0467-38-3314
その他の施設 防災対策課 防災担当 0467-82-1111

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る