松籟庵(文化教養・公園施設のご案内)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1006504  更新日  令和4年12月23日

高砂緑地と松籟庵

JR茅ケ崎駅より南へ約200メートルの静かな住宅街の中に、松を中心とする緑豊かな「高砂緑地」があります。かつてはこの地に、明治の人気新派俳優の川上音二郎が住まい「萬松園」を構え、大正時代には、財界で活躍した原安三郎氏(元日本火薬・会長)の別荘「松籟荘」となりました。そして昭和59年に茅ヶ崎市が購入し、「高砂緑地」として開園しました。

その高砂緑地の日本庭園の一角にある前庭つき茶室・書院が「松籟庵」です。市内在住の岩田孝八氏(元長崎屋・会長)の母親が亡くなられたときに、生前の70年間茅ヶ崎市にお世話になったお礼に末永く茅ヶ崎に残る有形物を、と1億円を市にご寄贈いただいたことをきっかけに松籟庵の建設、庭園整備を行い、平成3年の文化の日に開館しました。

茶室は裏千家の又隠(ゆういん)を、書院は表千家の松風楼を写しており、本格的な茶事を行うことができます。庭園は純日本式で、松林を主体とした園内には三重の塔(薬師寺型)、池、石灯籠などが配置されています。

高砂緑地

松籟庵庭園

松籟庵の梅

茶室・書院の利用とお手続きについて

  • ご利用方法やお手続きは、ホームページにてご確認ください。

利用方法の変更について

令和5年1月より、次のとおり利用方法が変わりました。

  • 使用申請の受付開始日の変更
  • 使用申請の取消等に伴う利用料金の還付金額及び期間等の変更
  • 利用料金の減免規定の廃止

詳細は、添付ファイルをご覧ください。

当施設は、茶道以外の文化教養活動等でもご利用いただけます。利用方法につきましては、松籟庵(電話 0467-87-5258)にお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症の影響による施設の対応について

感染症対策を徹底した上で開館します。利用制限については施設にお問い合わせください。施設の利用にあたっては、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
今後の感染拡大等の状況により対応が変更となる場合は、ホームページにてお知らせいたします。

施設案内

所在地

  • 茅ヶ崎市東海岸北一丁目4番50号(高砂緑地内)

電話番号

  • 0467-87-5258

開園時間

  • 9時から16時半(庭園は17時) 

休園日

  • 月曜日(月曜が祝日の場合、次の平日が休園日)、12月29日から1月3日

梅の見頃

  • 2月中旬から3月上旬

交通

  • JR(東海道線・相模線)茅ヶ崎駅南口から徒歩5分

地図

松籟庵の地図

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化生涯学習部 文化生涯学習課 文化推進担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム