茅ヶ崎市橋りょう等長寿命化修繕計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1008332  更新日  令和4年8月31日

茅ヶ崎市橋りょう等長寿命化修繕計画

 本市では、令和4年3月現在、76施設(橋りょう70橋、横断歩道橋3橋及び地下道3箇所)を管理しています。これらの橋りょう等は、道路構造物の寿命といわれる50年を経過したものもあり、今後その割合が急速に増加し、老朽化による修繕費用や架替え費用の増大が課題となっております。このため、本市は、平成25年8月に「茅ヶ崎市橋りょう等長寿命化修繕計画」を策定し、橋りょう等の維持管理を実施してきました。一方で、国においては、平成26年7月に道路法施行規則の一部を改正し、道路管理者に対して、管理する橋長2m以上の全ての橋りょう等を5年に1回、近接目視により定期点検を行うことを義務付けました。そのため、本市では、平成28年度から平成30年度に管理する橋りょう等76施設について、1巡目の定期点検を実施しました。今後、橋りょう等の修繕を実施するにあたり、国の「道路メンテナンス事業補助制度」の補助を充当するために、必要事項を記載した「個別施設計画(1巡目点検版)」を国へ提出します。

 平成25年8月策定の「茅ヶ崎市橋りょう等長寿命化修繕計画」では、新たな点検の結果を得た場合や国の指針や補助基準の改定等があった場合は、必要に応じて、計画の検証及び改定を行うこととしていますので、1巡目の点検結果を得たこと、道路法施行規則の一部改正及び「道路メンテナンス事業補助制度」の創設を踏まえ、本計画の検証を行いました。その結果、基本的な考え方に変更は生じていないことから、平成25年8月策定の「茅ヶ崎市橋りょう等長寿命化修繕計画」の方向性のもとで、「個別施設計画(1巡目点検版)」に基づき、計画を実施してまいります。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

建設部 道路管理課 補修担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-89-2916
お問い合わせ専用フォーム