公民館ご利用案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1005304  更新日  令和4年6月10日

開館時間及び各部屋の利用について

  • 開館時間は9時~21時です。
  • 使用時間には準備・片付けの時間が含まれますので、時間に余裕を持って申請してください。
  • 各館にはロビー、講義室、保育室、学習室、会議室、和室、調理実習室、図書室、印刷コーナー(有料)があります。
  • 部屋の利用には事前に団体・サークル登録が必要となりますので、公民館窓口で所定の公民館利用団体・サークル申込書を記入し申込みを行ってください。
  • ロビー、図書室、印刷コーナーの団体・サークル登録は不要です。どなたでもご利用いただけます。
  • 団体・サークルの要件は、「構成員が市内在住・在勤・在学で義務教育終了後の者3名以上」です。

休館日

月曜日(休日の場合はそれ以降の平日)、年末年始です。

申し込み方法

 公共端末や茅ヶ崎市ホームページ、携帯電話サイトの「施設予約システム」から申し込みできます(予約申請)。
 インターネット・携帯電話サイトでのご利用は、午前9時から午後11時まで。
 公共端末は、その設置場所の開館時間のみご利用できます。
 電話やファクス等での申し込みはできません。

 申込期間は、使用日の属する月の2か月前の月の初日から、使用日の5日前までです。
(例 5月15日に部屋の予約を希望される場合、申し込み期間は3月1日から5月10日です。)

 予約申請をしたら、使用される日の5日前までに、「公民館使用決定書」を取りに、利用される公民館までお越しください(本申請)。
 詳しいことは、利用される公民館にお問い合わせください。

利用の取り消し

 予約申請だけした場合(「公民館使用決定書」をもらっていない)は、公共端末や茅ヶ崎市ホームページ、携帯電話サイトの「施設予約システム」から取り消しできます。

 本申請を済ませた場合(「公民館使用決定書」をもらっている)は、利用される日の5日前までに、「公民館使用決定書」をお持ちになり、利用される公民館までお越しください。

 多くの団体にご利用いただくため、取消が決まった時点で速やかに手続を行ってください。

公民館の利用許可ができない場合

  1. 営利目的として事業を行い、特定の営利事務に公民館の名称を利用させ、その他営利事務を援助すること。
  2. 特定の政党の利害に関する事業を行い、又は公私の選挙に関し、特定の候補者を支持すること。
  3. 特定の宗教を支持し、又は特定の教派・宗派若しくは教団を支援すること。
  4. 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  5. 集団的又は常習的に暴力その他不当行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき。
  6. 公民館の施設及び付属設備を損傷するおそれがあると認められるとき。
  7. その他公民館の管理上支障があると認められるとき。
  8. 他の入館者に迷惑をかけ、又は迷惑をかけるおそれがあると認められるときや、公民館の施設等を損傷し、又は滅失するおそれがあると認められるときは、入館を拒み又は退館を命じます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 社会教育課 社会教育担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム