足場で囲まれる旧和田家住宅!何をしているの?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1042029  更新日  令和3年2月15日

  • 前へ
  • 次へ

屋根工事のために、旧和田家住宅の周りに足場が組まれました。

今回の工事では、主に以下3点の修理が行われました。

  • 茅葺屋根の痩せている箇所に茅を差し込んでいく「差し茅」作業を施しました。
  • 破損の著しい棟(屋根の最も高いところ)をやり替えました。
  • 腐朽が著しい軒先の板葺屋根を葺替えました。

屋根の修理を終えて、すっきりとした印象となりました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム