現在の位置:  トップページ > くらし > 障害のあるかた > 障害者優先調達推進法


ここから本文です。

障害者優先調達推進法

ページ番号 C1004306  更新日  平成28年4月26日

障害者就労施設等からの物品等の調達方針を策定しました

 茅ヶ崎市では、「障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」(以下「障害者優先調達推進法」という。)に基づき、「障害者就労施設等からの物品等の調達方針」を策定しましたので、公表します。

調達方針の概要

(1)対象となる障害者就労施設等

ア 障害福祉サービス事業所等  (「茅ヶ崎市障害者就労施設等の物品の一覧」参照)

イ 障害者を多数雇用している企業

ウ 在宅就業障害者等

 

(2)調達目標

ア 調達を推進する物品の購入・役務の提供

弁当などの製造・販売・清掃・印刷などの業務委託等(「茅ヶ崎市障害者就労施設等の物品の一覧」参照)

イ 目標額

5,500千円以上

 

(3)職員への周知・啓発

調達方針を各課へ通知し、障害者就労に関する庁内研修を行う

 

(4)担当窓口

進行管理は障害福祉課が行い、財務部や経済部と連携し、組織全体で推進に取り組む

 

(5)調達方針の見直し

各所属や障害者就労支援施設等へ確認し、茅ヶ崎市自立支援協議会等で成果や課題を

検証しながら必要な見直しを行う

 

(6)市ホームページ等での調達方針及び調達実績の公表

当該年度の調達実績は、翌年度5月までに公表を目指す

 

(7)その他(配慮事項、検討事項)

ア 市内中小企業やシルバー人材センターなどへの配慮

イ 店舗活用型就労支援事業「サザンポ」における市内企業等からの受注発注の機能強化

茅ヶ崎市障害者就労施設等からの物品等の調達方針

障害者就労支援施設等からの物品等の調達実績

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障害福祉課 障害者支援担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る