現在の位置:  トップページ > よくあるご質問 FAQ > 税金(よくあるご質問) > 固定資産税・都市計画税 > 未登記家屋の所有者を変更したいのですが。


ここから本文です。

固定資産税・都市計画税 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1000139  更新日  平成29年12月18日

質問 未登記家屋の所有者を変更したいのですが。

回答

未登記(登記をしていない)家屋をお持ちの方で、売買や相続などにより所有者の変更がありましたら「未登記家屋の名義変更に関する申出書」をご提出ください。

固定資産税における土地および家屋の「所有者」は、原則登記簿に登記されている人であるため、登記のある固定資産に関しては、法務局での所有権移転の手続きを行っていただければ固定資産税・都市計画税の納税義務者も変更できます。(市役所での手続きは不要です。)

登記のない家屋に関しての「所有者」は、家屋補充課税台帳に登録された人となります。
こちらは市でのみ管理されていますので、「未登記家屋の名義変更に関する申出書」を提出していただく必要があります。

賦課期日(1月1日)までに提出していただければ翌年度より新所有者に課税し、賦課期日より後であれば翌年度は旧所有者に課税、翌々年度より新所有者への課税になります。

ダウンロードも可能ですが、書類等をお送りしますので、資産税課までご連絡ください。

未登記家屋を新築した場合

未登記家屋を新築した場合には、所有者確認のため「未登記家屋の所有者に関する申出書」を提出してください。

申出書のダウンロード

申出書はリンク先よりダウンロードできます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 資産税課 家屋評価担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1164
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る