現在の位置:  トップページ > よくあるご質問 FAQ > 税金(よくあるご質問) > 固定資産税・都市計画税 > 持分3分の1で共有している土地があります。毎年私が代表で納税通知書を受け取り支払いをしています。この税金を各所有者のところに請求してもらうことはできますか。


ここから本文です。

固定資産税・都市計画税 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1000133  更新日  平成29年12月18日

質問 持分3分の1で共有している土地があります。毎年私が代表で納税通知書を受け取り支払いをしています。この税金を各所有者のところに請求してもらうことはできますか。

回答

何人かで所有している土地や家屋の固定資産税・都市計画税については、持分に関係なく、共有者全員が連帯して全額を納税する義務を負うことになっています(地方税法第10条の2)。
このため、共有者それぞれの持分に応じて課税することはできません。

もし、代表者の変更を希望される場合は、共有者みなさんの同意のもとに共有代表者指定・変更届を提出してください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 資産税課 総務担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1164
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る