茅ヶ崎市緊急重点区域官民境界等先行調査事業計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1008343  更新日  令和3年3月23日

茅ヶ崎市緊急重点区域官民境界等先行調査事業計画

国、県から津波浸水被害が懸念される相模湾沿岸の都市部が緊急重点地域と位置付けられたことに伴い、本市においても災害からの迅速な復旧、復興の実現のために鉄砲道以南の地域を緊急重点区域と位置付け、効率的かつ効果的に事業を進めていくため「茅ヶ崎市緊急重点区域官民境界等先行調査事業計画(H27年~36年)」を策定しました。

 令和3年度より官民境界等先行調査に代わり街区境界調査を実施しますが、一筆地調査に先駆けて街区官民境界を調査する趣旨は同じため、今後も「茅ヶ崎市緊急重点区域官民境界等先行調査事業計画」に基づき事業を実施していきます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

建設部 建設総務課 地籍調査担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-89-2916
お問い合わせ専用フォーム