第8期茅ヶ崎市高齢者福祉計画・介護保険事業計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1042816  更新日  令和5年1月18日

第8期茅ヶ崎市高齢者福祉計画・介護保険事業計画について

本市では、継続的・効果的に高齢者福祉サービスを推進し、適正な介護保険料の算定及び介護保険事業の実施を目指すことを目的とし、令和3年3月に令和3年度から令和5年度を計画期間として、老人福祉法第20条の8及び介護保険法第117条の規定に基づき、「市町村老人福祉計画」及び「市町村介護保険事業計画」を一体の計画として「第8期茅ヶ崎市高齢者福祉計画・介護保険事業計画」を策定しました。

団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる令和7年以降を見据え、地域包括ケアシステムの更なる深化・推進に取り組み、超高齢社会において、高齢者が可能な限り住み慣れた地域でその有する能力に応じて自立した日常生活を送ることができるよう、地域の支えあいの力が連携して機能し、効果を発揮できる仕組みづくりを進め、高齢者一人ひとりの日々充実した暮らしの実現を目指します。

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉介護課 生きがい創出担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム