現在の位置:  トップページ > くらし > 子育て > 保育園 > 認可保育所等一覧 > 浜須賀保育園 > 給食だーいすき(茅ヶ崎市立浜須賀保育園)


ここから本文です。

給食だーいすき(茅ヶ崎市立浜須賀保育園)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004772  更新日  令和2年1月1日

コロッケを揚げています!大きなお鍋!!

0歳児から2歳児クラス(乳児)は完全給食。
3歳児から5歳児クラス(幼児)は主食を持参しています。
0歳児は個々に合わせての離乳食。
アレルギー除去食などの対応もしています。


たくさんのトマト

多い日は200食を超えて作ることもあります。
それだけに沢山の食材を使います。

今日はどんな野菜を使うのかな?と調理室を覗いてみたり、調理される前の大きなままの野菜を保育室に見せにきてくれることもあります。


行事メニュー

クリスマスランチ

クリスマスランチ

  • クリスピーチキン
  • ブロッコリー
  • ポテトサラダ
  • コーンスープ
  • 2色おにぎり
  • プチゼリー

人気おやつメニュー紹介

豆乳くずもち

豆乳くずもちの写真

材料
材料 分量(園児4人分)
豆乳 200グラム
片栗粉 32グラム
砂糖 16グラム
きな粉(A) 24グラム
砂糖(A) 12グラム

作り方

  1. 豆乳、片栗粉、砂糖を混ぜ合わせ、鍋に入れて火にかける。
  2. 急に固くなるため、もっちりしたらトレイに移して冷やす。
  3. 冷えたらサイコロの形に切る。
  4. きな粉(A)と砂糖(A)を混ぜ合わせ、おもちにまぶしたら出来上がり!

調理員より

とっても簡単に作れて、みんなが大好きなメニューです。
是非、作ってみてくださいね。


食育活動

春に、夏野菜の苗を保育園の畑に植えました。朝と夕方に毎日水やりをして成長を楽しみました。

夏には、夏野菜を収穫し「美味しく作ってください」と調理員さんに渡しました。給食の時間に美味しく頂き、「苦手だけど自分で育てたから食べてみる」と言う子もいました。

秋には、おいもほりに出かけ、その後保育園でスイートポテト作りをしたいと思っています。ほかにも、冬野菜であるブロッコリーの苗植えや大根の種まき、味噌づくりを予定しています。

冬には、クッキー、カレー、焼きおにぎり、秋に作った味噌を使い豚汁づくりを幼児クラスで行います。

一年を通して野菜を育てたり、とうもろこしの皮をむいたり、キャベツをちぎったり、その他にも食事作りの一部に参加したりすることで、食に対する関心がぐーんと育ってきているように感じます。


おうちでも年齢にあわせた食事作りのちょっとしたお手伝いをさせてあげると、さらに美味しく食べられるようになるかもしれませんね。



職員による食育劇


お誕生日会の時に職員による食育劇をしました。

3大栄養素や好き嫌いせず食べる大切さを食育レンジャーが教えてくれました!


ぶりを解体している様子

11月24日は和食の日です。4、5歳児クラスの子どもたちは料理人さんと一緒にブリ大根を作りました。子どもたちは大根の調理を担当し、ピーラーで皮をむいて包丁でいちょう切りにしました。料理人さんはブリ担当で大きなブリを解体してくれました。「3枚おろしだ!色んな包丁を使うんだね!」と子どもたちはブリの解体に釘付けでした。完成したブリ大根を給食で頂き、たくさんおかわりをしました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

浜須賀保育園
〒253-0025 茅ヶ崎市松が丘二丁目8番60号
電話:0467-87-2034 ファクス:0467-87-2034
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る