現在の位置:  トップページ > くらし > 子育て > 保育園 > 認可保育所等一覧 > 浜須賀保育園 > 保育園の様子(茅ヶ崎市立浜須賀保育園)


ここから本文です。

保育園の様子(茅ヶ崎市立浜須賀保育園)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004771  更新日  令和2年10月1日

0歳児「お砂遊びって楽しいね」

シートに座って砂遊びをしている様子

お砂って気持ちいいね。「冷たい」「サラサラしている」ご飯作ってみようかな、穴掘ってみようかな、お皿もシャベルもいっぱいだ。お砂の感触を楽しみながら、遊びの世界が広がっていきます。

1歳児「はたらくくるまでレッツゴー」

子どもが段ボールのバスに乗っている様子

段ボールで作った、消防車と茅ケ崎市のコミュニティバス「えぼし号」で遊んでいるつき組さん。消防士さんとバスの運転手さんになったつもりで、お友達と一緒に楽しんでいます。

2歳児「なつの思い出」

ホースの水に子どもが喜んでいる様子

始めたばかりの頃は、嫌がるお友達もいた泥んこ遊び。繰り返すうちに大好きになりました。時々、大きな滝ができて「キャー」と大歓声。暑くても楽しい、大満足な夏でした。

3歳児「泥団子作ったよ!」

先生と一緒に泥団子を作っている様子

お兄さんお姉さんが泥団子を作っているのを見て、「私もやりたい」「僕もやりたい」と作り始めました。初めは「できない」「やって」と言っていましたが、続けるうちにどんどんできるようになっています。「みてみて!こんなに丸くなったよ、きれいにできたよ」と嬉しそうな表情が見られます。

4歳児「おおきくなぁれ」

成長したスイカの観察をしている様子

8月の暑い日。おやつで出たスイカを食べながら、「この種を撒いたら、スイカができるかな?」と話し始めた子ども達。では「やってみよう」と園庭の隅の畑に撒いてみました。するとたくさんの芽が出て、すくすくと苗のように大きくなってきました。「スイカは実るかなぁ?」楽しみにしている子ども達です。

5歳児「どこにいるかな?」

子どもがお化けになり隠れている様子

幼児クラスで縁日ごっこをしました。年長児はお化け屋敷の担当。事前にどんなお化けになるかを話し合い、「のっぺらぼうがいい」「一つ目小僧になる」など色々なお化けが出てきました。画用紙や布で自由にお面を作り、「赤ちゃんのクラスは優しいお化けになろう」や「低い声のほうが怖いよ」など話していました。子ども達がどこに隠れているのか、是非探してみてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

浜須賀保育園
〒253-0025 茅ヶ崎市松が丘二丁目8番60号
電話:0467-87-2034 ファクス:0467-87-2034
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る