現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 検査・公共工事関連情報 > 工事等検査について


ここから本文です。

工事等検査について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1007025  更新日  令和1年10月2日

市が発注した各種の工事や業務委託(設計委託、測量委託等)が完成したとき、請負業者からその工事等目的物(公共施設)の引き渡しを受けるため検査を行っています。完成した工事等目的物が契約関係図書に定められたとおり適正に施行されているかを厳正かつ公正に検査を行い、完成検査に合格したのちに請負代金が支払われます。

工事等検査の種類

完成検査

工事や委託が完成したとき、契約関係図書に基づき行います。

出来高検査

工事の一部が完成しその部分の工事費用の部分払いをするとき、あるいは契約者の同意を得て既済部分を使用するときなど契約関係図書に基づき検査を行います。

工事等検査実績

工事及び委託検査実績がご覧になれます。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財務部 契約検査課 工事担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る